何でヘビメテでカウベル…

あの~…カウベルって、ご存知?
ドラムスで使う「カンカン、コンコン」って音がする、あの楽器…

元々はラテン楽器です。
ラテンも好きなので、結構、個人的には馴染みがあるのですが…
誰がヘビメタで使い始めたのでしょう?

ラテン楽器としては好きなのですが…
元々は、文字通り、牧場で牛を追ったりする時に使っていたらしいですがぁ~
ヘビメタでは使って欲しくない!

はっきり言って、あの音が聞こえてくると、それまでの流れ・緊張感が途切れる…
ガクッときますね~
あの音、間が抜けてません?
いい曲でも、とたんに、なんじゃ~こりゃ~!
という気分になる。

ハイハットの乾いた音質を狙ったのか…
単に気分的にブレイク…?

だから、ハードロック・ヘビメタでよくカウベルを使うバンドは嫌いです。

そういうセンスって、しんじられない~
せめて、締まった音なら、我慢してききますが…

一体、最初に使った張本人は誰じゃ~!?

2009/12/27


スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

音色って…バカに出来ない!…

最近は、ギター・ベースの各種エフェクターも充実しているし、
シンセ・ドラムもあるし、キーボードもお好みの音も作れる…

すんげえぇ~と素直に思います。
でも、やっぱ、ギターはギブソンのレスポール…
弾いた経験がないけど…リッケンバッカーのベースを弾いて見たい…
って思います。

娘のベースを買うのに一緒に幾つか弾いてみて
やっぱ、フェンダーのジャズベは良い…と再認識したし、
娘も「ルックスが…」と言いながら、「音はヤッパいい~」

ハモンド・オルガンの音色は人気があるし、私も大好き!
曲の中に、その音色が聞こえてくるだけで、嬉しくなります。

ほんでもって、ドラムスのスネアの音も、個人的に「バシャ~ッ」てしまりのない音は嫌い…

ま、演奏技術云々…エフェクターで加工もかなり思い通りに…
とは、言いながら、「電気楽器」のくせにと言いながらも、
音色はとても大切!

機材の便利さに囚われすぎないで、音色にもこだわりたいですよね~

2009/12/25
ア、メリー・クリスマス!
私しゃ、キリスト教ではないけど、
全ての人の平和と幸せを祈ります…

テーマ : バンド活動♪
ジャンル : 音楽

ただ音の切り方だけで…

私しゃ、しがないアマチュア三流ヘボベーシストですが、ベースの極意の一つは音の切り方、だと思います。
フレーズがどうの…5弦や6弦を使って音域を…
と言うより、まず単純に音の切り方、伸ばし方…
それだけで、相当違ってきますよ!

Velvet Revolverのベースは結構好きです。
ダフ・マッケイガンって名前ですが、派手なプレイはないですが、その音の切り方のセンス!
スンバラシ~!、例えば、アルバム「Libertad」の一曲目「Let It Roll」なんか最高!
キャッチャーなフレーズがメインの曲ですが、ベースのフレーズも簡単にコピーできますが、
どこまで、その演奏に近づけるか?
単純に音の切り方をやれるか?…に尽きます。

ついでに参考までにもう一曲あげると…たまたま最近良く聞いてる中で、
EARTH,WIND&FIREの「Pride」ですね。
ベースシストは誰か分かんないですけど、
この曲もそう…

難しいフレーズが出来るよう練習するより、
まずドラムスと息を合わせ、メリハリの効いた音の伸ばし方、切り方…
これをまず意識して…だと思います。

これで、バンドのリズム隊の評価が決まる!
と言っても過言ではない!と…

2009/12/19

テーマ : バンド活動♪
ジャンル : 音楽

世界三大ギタリストってたら…

エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック…ですね。
忘れてならないのは、ジミ・ヘンドリックス、B・B・キング…
スティービー・レイ・ヴォーン、ヴァン・ヘイレン、リッチー・ブラックモア…
あたりか…

ま、個人的好みがあるから、何でイングヴェイが…何でサトリアーニが…
何でサンタナが…何でゲイリー・ムーアが…マイケル・シェンカーは…
という方もいらっしゃいますでしょう。

でも、世界三大ギタリストってたら
エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック
で、「新世代」世界三大ギタリストとか、「ハード・ロック三人衆」とか、
「メタル三大ギタリスト」って、ないですね~

それだけ、クラプトン、ペイジ、ベックが偉大だってことですかね…
個人的にはベックはわかりませ~ん…
ペイジは、ツェッペリンが好きなので、ウンウンあの変則的なフレーズは…

そしてクラプトンが、30を過ぎてから分かるようになってきた。
何と言っても、あのメロディーセンスの良さ!
リードギターって、結局メロディーセンス、作曲の才能が必要で、
それを弾く技量が必要なんだって、やっと気づいた次第…
「指くせ」「手くせ」ってあるから、やっぱ才能なんですね…

2009/12/19

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

Janis Joplinが永遠の恋人ですね

Janis Joplinと出逢ってもう40年近く…
いつまでも好きですね。
あまりにも有名なんで説明は不要…

「CHEAP THRILLS」「PEARL」おまけに「18 Essential Songs」あたりを聞けば、彼女の大体の曲が聴けます。
「Move Over(邦題はジャニスの祈り)」「Summer time」が一番有名なのでしょう。

私が好きなのは、あまり有名じゃない所では
パンチの効いた「Half Moon」「Combination of the Two」
優しい歌声の「Trust Me」
もろブルースの「Turtle Blues」
スケールの大きな「Get It While You Can」「Kozmic Blues」
なんかが好きですね~

それと死んじゃったためにアカペラの「Mercedes Benz」とは逆の
彼女の歌が入ってない演奏だけの「Buried alive in the bluse」も、唄が入ったらどんな曲になったんだろうと思います。
この曲は、タイトル(生きながらブルースに葬られ)とは逆のメジャーな雰囲気の演奏だけに特に興味があります。

しかし、ネットのおかげで、今ころになって彼女の写真を集めてるって、ちょっと変かな~




結構残っている動画の中で、これが、演奏も歌も音もよい部類ですね。
麻薬とアルコールなんかで、体がボロボロになっていく中で、元気そうなのが嬉しい。

2009/12/19
2010/02/15動画とコメント追加



テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

ヘビメタ小僧

Author:ヘビメタ小僧
ご訪問ありがとうございます。

音楽と読書で生きてます…って言うか…酒と煙草で生きてますって言うか…
酒と煙草と本と音楽は…一日も欠かさない、酔っ払いじじいでございます。

もう棺桶が段々近くなってきてるので…無理せずに…
と、頭のどこかで分かってますが…

へたくそなアコースティックギターとエレキベースを夜な夜なひっぱりだし…、老い先短いですが、臨終までにライブを1回くらいしたいと…。

ハードロックからヘビメタ、ジャズ、J-POP、その他雑食性で、深いのか浅いのか…よく分かりませんが…ランダムな音楽と、最近は映画の事も…記していきます。

★★ペッタンコしてる動画は基本的にライブのみにこだわってます!

最新記事
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる