スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビッときました!

久しぶりにビビッ!ときましたバックチェリーです!

1995年結成、1999年ファーストアルバム発表、2002年解散、2005年にメンバーを一部メンバーを入れ替えて再結成。
ボーカルのジョシュ・トッドは、強烈なキャラですね。

危険で危うい、セクシー、そしてモロさをも併せ持った雰囲気がたまらんですね。
正直、仲良くなりたくないような気もします。
ちっょと…怖い…

一時メンバーが抜けた頃に、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーを後に組む、、スラッシュ、ダフ・マッケイガン、マット・ソーラムと組んだらしいけど、ジョシュの個性が強すぎて、バックチェリーにしか聞こえない…とかで、そのプランはお流れ…
なんとなく分かりますね~
アクセル・ローズが、どのバンドに入っても…イアン・ギランが歌っていれば、うん?ディープ・パープルって思うし…

でも久しぶりの、本格的正統派「ぶっ飛ばし」「攻撃的」「突っ走り」系ですね。
あ、それに、ジョシュ・トッドって、結構バラード系の歌も聞かせてくれます。

やっぱ、Buckcherryと言えば、忘れてならない「Lit Up」



こちらは、ジャパン・ライブ…2001かな?


二つの動画は「ライブこそ本領発揮!」って感じさせてくれます!

2010/6/29
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

ナイト・レンジャーでございます

うんうん、ツイン・リード・ギター、ツイン・ボーカルと、面白い特徴を持ったバンドですよね。
ボ・ジョビィと同様に、今ひとつのめりこめない…

軽快なビート感が、ちょっとね。
そけはそれで良いけど、もっと重量感があるサウンドが好みだから…

もう一つ、この時代から、82年デビューですが、この時代からロック(フォークとかもね)が商業化しています。

別の言い方をすれば、ロック・ミュージックが市民権を得たきた…
それ自体は歓迎することだけど、私が「かぐや姫はフォークじゃなくて、フォーク歌謡」だと、依怙地になってるのも同じ理由で…ちょっとなあ~

どうしても、ライブがショーアップされたり…演奏も見た目をかなり意識している…曲もポップ系に寄り添ったアレンジ…
あ、ルックスも…(あ、イイ男だけど…みんな、ちょっとフケ顔だよな~)
きれいなコーラス(欧米では演奏においてコーラスの美しさの意味が日本より重いらしい)…

そんなのが鼻に付くんだなぁ~
だから80年代は、私、ちょっとロックから距離を 置いてたんです。
いっそ「キッス」や「聖飢魔II」まで徹底すれば、歓迎しますが…
<そういやぁ、ナイト・レンジャー、弟が結構好きだったみたいだなあ~>

そんなんで、Night RangerのCDは「Night Ranger's Greatest Hits」の一枚聞いたきり…
売りのギター・ソロもいろんなバリエーションがあって、面白いけど…もっと「ほとばしるもの」が欲しいんですね。

これは、ヒットしたDon't Tell Me You Love Meです。
70年代に比べてショーーアップされたステージですね~




これは、83年の live in japanのライブ。
ちょっと「ほとばしるもの」を感じさせる演奏(^^♪



2010/6/25

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

ドジ!です。

最近、再びギターを触りだして…
うん、ちょっと昔の指使いが戻ってきたぞ…
(*^_^*)と喜んでいます。

と、いっても大した腕じゃありません…
ま、三流アマチュア・ヘボ・酔っ払い・ギタリスト…
って、とこですが…

ホントにヘボ!
車のトランクを閉める時に、左指を挟んだ!
いてぇ~!!!
見事に、中指と薬指の爪に見事な内出血!

年をとってきたせいか、
頭の動きと肉体の動きに、わずかにタイムラグがあるのか…
そんな感じ…

あ~、巷の年配の人が何事もガツガツしないのは、こういう事態があるからなのかな~
なんて、年をとる事を再認識した次第…
と同時に、60歳70歳を過ぎても活動しているミュージシャンって凄いなぁ~と思いますね。

あ~、けど、当分、ギターが弾けそうもない
(>_<)

2010/6/23

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

著作権?…音楽は誰のものじゃい?

新潟市のジャズ喫茶SWANは、私にとってとても大切なお店です。
16か17の頃にジャズに出会い、そして初めて行ったジャズ喫茶…当時は新潟市の繁華街の中心である古町にありました。
随分前に西堀に引っ越しましたが、古町にある時はかなり通いました。
多い時は週に三回、そこで、コルトレーンと出会い、ウェザー・リポートに出会い…そして…そして…

新潟市西堀ジャズ喫茶SWAN

で、2006年に新聞紙上にSWANの名前が…
何だ?と思ったら、JASRACから音楽著作権使用料として、過去10年分に遡って550万円を支払えと訴えられた。
SWAN側は反発し、裁判に調停を申請…度重なる話し合いの結果、和解…それでもSWANは280万円の使用料を…

これは、とんでもないことですよね。
ジャズ喫茶は、珈琲なんかを飲みながらジャズを楽しむお店です。
珈琲1杯400円か500円、それにCDを購入したり、もちろん音響機材だってお金がかかります。
そこで、著作権なんか請求されたら経営が成り立つ訳がありません。

大体、楽曲の著作権はJASRACのものではないはず。
JASRACは、それを管理しているだけです。
実際、管理の仕方にも…例えばNHKなどは、正確に数字が出すことが大変過ぎるので、「どんぶり勘定」だとか…

じゃ~、ライブはどうなんだ?
特にアマチュアのライブで、カバー曲を演奏しても、著作権料なんて払ってる?
それは、音楽振興のためにも、その辺は差し支えないだろう…って、ことでしょう。

んじゃ~なんでSWANに、そんな法外な請求が…
こりゃ「見せしめ」でしょう。
そんなことしたら、日本全国のジャズ喫茶、ロック喫茶、クラシックを聞かせる名曲喫茶なんて一軒も経営が成り立たない!
JASRACは日本の音楽文化状況を潰そうって考えてるの?

そして、新潟に根付いてきている「新潟ジャズストリート」
市内のジャズ喫茶と愛好家、地元ミュージシャンが実行委員会を立ち上げ、街角、ジャズ喫茶、レストランなどで気軽にジャズに触れ合い楽しもうというイベント…それにも、JASRACから音楽著作権使用許諾を得るように…そして課金が…
出演者なんてほとんど手弁当状況なのに…

こんなことをしていたら、音楽って何だ?
文化庁の役人は、音楽をどう考えてるの?

あらら、ちょっと興奮し過ぎかな…
とにかく、そういう理不尽な事柄に真っ向から戦ったジャズ喫茶SWANに大きな拍手を!

ちょっと仕事がらみで、市内をあちこち撮影していたら、SWANの前に来て…
2006年頃の話ですが…

こここをクリックするとSWANのサイトです。今の経緯が説明されているので、是非ご覧下さい。




2010/6/19

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

単にKUMIちゃんがタイプなだけですが…

LOVE PSYCHEDELICO…なんて読むんだろう?
ラブ・サイケデリコ?…か…

巧いんだか…下手なんだか…
KUNIちゃんは帰国子女だとかで、さすがに英語の発音は…
それだけでカッコイイ!
で、こういうナチュラルな雰囲気の女性は結構タイプなんで…
それだけで好きになっちゃって…いい年したエロジジイですが…

歌唱力で聞かせるタイプではないKUNIちゃんの歌は、女性としては低めの声で、ちょっと投げ出すようなは、英語・日本語混在の歌詞と独特の雰囲気…

一方、NAOKI(ナオキ)の方も、ロック好きらしいのにアコギを愛用し、結構ブルース、ロックっぽいサウンド、KUNIちゃんともいい相性に思います。

ま、独自の音楽性を持っているし、アコースティックなサウンドながら、実は結構ロックですね。
1Stアルバムを出した後、アメリカに行ってライブハウスを回るなんて、なかなか骨のあることやりますね~

ま、その内容はどうだったのか?は分からんけど…最近の何事にも派手にやる傾向とは違って好感を持ちます。

最近は、年で、浜崎も木村カエラも加藤ミリヤも久宝留理子も鬼束ちひろも、曲を聞いただけでは区別が付かなくなってきているヘビメタ小僧(じじい)には、こういう個性のしっかりあるのは嬉しい限り。


この動画、音はよくない!けど、アメリカでのライブ、一番好きな曲「Lady Madonna」
さほど大きくない会場のようですが、NAOKIのボトルネック・ギターが結構良いです。




一方、こっちは武道館ライブ
短いですがNAOKIの最後の方のギター・ソロもナカナカ良いですね



2010/6/14

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

ヘビメタ小僧

Author:ヘビメタ小僧
ご訪問ありがとうございます。

音楽と読書で生きてます…って言うか…酒と煙草で生きてますって言うか…
酒と煙草と本と音楽は…一日も欠かさない、酔っ払いじじいでございます。

もう棺桶が段々近くなってきてるので…無理せずに…
と、頭のどこかで分かってますが…

へたくそなアコースティックギターとエレキベースを夜な夜なひっぱりだし…、老い先短いですが、臨終までにライブを1回くらいしたいと…。

ハードロックからヘビメタ、ジャズ、J-POP、その他雑食性で、深いのか浅いのか…よく分かりませんが…ランダムな音楽と、最近は映画の事も…記していきます。

★★ペッタンコしてる動画は基本的にライブのみにこだわってます!

最新記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。