スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川早苗?…ふーん、いいじゃん!…さなえちゃん!ガンバレ!

スタンダードの「All of me」が大好きで、ネットでウロウロしてたら…
石川早苗…知らんなー?
誰?…また下手なアマチュアがアップした?…
と思いきや…

と…聴いたら…ほぉー!
この人、何かビビッと来ました。
ホントにジャズが好きそう…



録音は、簡単にやってて…音質は↓だけど…
充分にステキな歌が伝わってきました。



これはギターとのデュオでメドレーですね。
「Tea for two」が出てきたんで…好きな曲で…
それだけで…軽薄なヘビメタじじいは…気に入った…

ま、こういうシンガーが居るって、とても嬉しいですね。
CDは出したらしいけど…
これからブレイクするかも知れないけど…
楽しそうに、楽しませてくれる…そんな雰囲気にとても好感を感じます。
(共演してるミュージャンにも恵まれている様子…)
詳細は全然分かりませんが…

さなえちゃん!ガンバレ!
2011/5/31
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

すっかりベースに…(~_~;)

ギターを再開したはずが…ベースのカッコイイ演奏を聴いてたら…つい、ベースに手が…
で、最近は、ギターよりベースの方を…

意志が弱い!…って反省しながらも今日もベース(~_~;)

で、最近は、ジャミロクワイの比較的簡単なフレーズをコピーして遊んでますが…
例えば「Feels Just Like It Should」、「Revolution」、「Travelling Without Moving」とかなんですが…

超ヒットした「Travelling Without Moving」のタイトル曲…
この時期のベースはスチュワート・ゼンダーって人なんですが…
え!?10代でジャミロクワイに参加!
スゴい!って驚いたんだけど…その演奏を改めて見て…
二度ビックリ!



え!ノーマルな指弾き…普通、このフレーズならスラップの方が…絶対にやりやすいのに…
私も挑戦しましましたが、いやー、こんなに細かく音が切れない!出来ても…続かない…
スゴイ!としか…なにげない演奏ですが、実はスゴイことやってる…

で、このお方、スラップはしないのか?
と思ったら、そちらもスゴイーーー!

ま、10代でジャミクロに参加したくらいだから…
そして、この演奏中のクールな表情は…不気味でもあります。
ま、クールと言うよりニヒル…【のくせに…派手なベース】

ボーカルのジェイ・ケイと何かケンカ?
したらしく脱退しましたが…

2011/5/25

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

道具のお話…色々と…その2

その2として…440kHの話を…



この写真は「音叉(おんさ)」です。
音叉は、ご存知の方も多いでしょうが、音楽をやる上で、基本の音の高さを合わせる(チューニング)為に使います。

U字型の部分を叩くと440kHzの「ポ~~ン」と音が出ます。
それに合わせる訳です。
440kHzはAの音、階名で言えば「ラ」の音ですね。
これは国際的にも共通の数字ですが…

ギターで言えば5弦(低い方から2番目の弦)、ベースで言えば3弦(低い方から2番目の弦)です。
まず、その弦を合わせてから他の弦を合わせる。

しかし!
最近はAの440kHzが変わってきてます。
441とか442にしてる場合も…
1kHzの違いなんて、パッと聴いても分からない場合もありますが…
クラシックをやる方とか、絶対音感を持っている人には、すぐ分かる!

だから、あるバイオリン奏者(絶対音感を持っている)が、海外公演に行って、オーケストラと音を合わせたけど…そのオーケストラ(?)、会場(?)は441kHzをラの音にしていたとかで…
合ってるはずなのに合ってない!?
と「気持ち悪かった」そうです。
すぐに気づいて自分で直したそうですが…

また、録音や加工している段階で高さが微妙にかわることがあります。
例えば、YouTubeの演奏を聴きながら、自分の楽器を弾く…
しかし、微妙に音が合ってない…
気持ち悪い…
!あ、ピッチ(音の高さ)が合ってない…
で、チューニングをちょっと高めにしたり低めにしたり…

最近は、チューニングも機械でやる人が多く、楽器店に行けば、数千円で売ってます。
その機械もAの音を440kHにするか、441、442とか選べるようで、苦労は少ないですが…

私は極力、自分の耳を使ってます。
音叉のAの音は、大体頭に入ってるので、その記憶の音で合わせ…

なんてカッコイイけど、実は、私…音痴で…音感が悪い…
でも、少しでも耳を鍛えようと…
いや、もう遅いか…

21011/5/6

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

引き寄せられる?…呼んだ?

ジャミロクワイの記事をこの前、記したばかりですが…
読む本が無くなって中古店へ行って、ついでにCDコーナーを見たら…

、ジャミロクワイの持ってないアルバム「Dynamite」がある…
、同じように持ってないMrBIGの1stアルバムも…
、財布にたまたま…いや、いつもだが…
金がさっぱり…(~_~;)

本を買って、あとCD1枚しか買えない…
どっちにしようかと…
結局、ジャミロクワイのアルバム「Dynamite」

これが思いの他良かった!
3枚持っているのより良いッ!
うーん、やっぱ、アルバムが聴いてくれー!
って呼んだんだ!
…と。

そういうことってありますよね。

一曲目のライブです。
アルバムと違うアレンジですが、こちらもグー!



2011/5/4

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

道具のお話…色々と…その1

ギターの弾き方には色々とあり、まず、指だけで弾く、ピックを使う、二つの弾き方があります。

私はピックを使ってます。
とお~い、大昔、フォークをやっていた頃は、ピックも使い、指だけで弾くのもやってましたが…

まあ、曲やアレンジに合った弾き方、自分のスタイルでやれば良いと思いますが…

で、使っているピックです。



ほとんどプラスチックです。
写真のは30年前に使っていたもので、復活した今も使ってます。
別に愛着とか…そんなんではなく、ただ、楽器店に行ってみたら気に入ったものがないので、あるのをそのまま使ってるだけです。

上の三枚がヤマハ、下の真ん中はギブソン、下の左は?適当に楽器店で買ったもの。
下の右はべっ甲です。

ヤマハのピックを見て頂くと分かるように番号が記されてます。
これは硬さの表示です。
真ん中のギブソンのはMとありますから、ミディアム…ハードとソフトもあります。
ピックによって音色も変わりますから、形も色々とあるので、ピックを使う人は結構こだわりがあるはずです。

べっ甲は値段が高く、硬めですね。
普通は50円から100円くらい…べっ甲は300円くらい?かな…

中には、金属製のピックを使う人もいるし、クイーンのギタリストのブライアン・メイは、確かイギリスの硬貨を使っているようです。





これはベース用のピック。
上段の真ん中がギター用ですから、一回り大きいです。
もっともギター用のピックを使ってる人もいるようです。
私は、今は指弾きだけで、ピックは使いませんが、15年ほど前、バンドをやってた時に、曲によって使いました。
三角形のは使いにくく、左側の俗に言う「おにぎりピック」が好みです。

あと、ピックは、バンド名が入ったものとかもあり、私も好きなバンド名が入ったピックがあったら欲しいと思いますね。
ま、ミーハーの領域ですが…

2011/5/3

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

ヘビメタ小僧

Author:ヘビメタ小僧
ご訪問ありがとうございます。

音楽と読書で生きてます…って言うか…酒と煙草で生きてますって言うか…
酒と煙草と本と音楽は…一日も欠かさない、酔っ払いじじいでございます。

もう棺桶が段々近くなってきてるので…無理せずに…
と、頭のどこかで分かってますが…

へたくそなアコースティックギターとエレキベースを夜な夜なひっぱりだし…、老い先短いですが、臨終までにライブを1回くらいしたいと…。

ハードロックからヘビメタ、ジャズ、J-POP、その他雑食性で、深いのか浅いのか…よく分かりませんが…ランダムな音楽と、最近は映画の事も…記していきます。

★★ペッタンコしてる動画は基本的にライブのみにこだわってます!

最新記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。