Led Zeppelin 2012

以前は20分(?)だった時間の制限が無くなったYouTube。
映画やコンサートなど細切れで見ていましたが、昨年?一昨年?…時間制限が外されてから……かなり見てますね~
当然、我々は嬉しいけど…ますますCDやDVDが売れなくなるんでしょうね……

反面、印税収入が減り、音楽家の皆さんにはマイナス…
一時、権利を主張してコピー・プロテクトを掛けたCDもめっきり…

さてさて、最近見たライブ1本まるまるは……
え!2012年!…『Led Zeppelin』のロシアでのライブを見ました。



うーんと、このドラムスは誰なんでしょう?
ジョン・ボンナムの代役として、よく見かけますが…

このバンドはもともと民族音楽にも傾倒していて、フォークやサイケの要素も盛り込んだサウンドです。

70年代は、私も含め『ハードロックの雄』としてのイメージが強くて、こうやって聞いてみると、改めて彼らのもう一つの姿が見えます。

個人的には、ジョン・ポール・ジョーンズがキーボードを弾いてるブルース2曲が良かったなあ~
で、アンコールの最後の…は当然かな…

2014/11/17
スポンサーサイト

見た映画

久しぶりに友人と劇場へ…【ドラキュラZERO】



ドラキュラの話は数えきれないくらいあるが、その筋では有名なアイルランドの作家ブラム・ストーカーの小説を基にした映画。

たまたま坂東真沙子のイタリアの紀行小説で魔女狩りやキリスト教など宗教にまつわる血なまぐさい話を読んだせいもあり、中世の欧州の様子とシンクロして、面白く見た。



【リディック: ギャラクシー・バトル】これはレンタルで…
これは、犯罪者が置き去りにされた辺境の星から脱出するSF映画。
シリーズ3作目だとか…1・2は見てないけど…



これは冒頭の10分。主役は『ワイルド・スピード』でお馴染みの俳優。
野性的、かつ、スリリングな展開でとても良かったが…

辺境の星の生き物、風景、あるいは科学技術の設定・描写がとても良いのに、遠景のCG風景だけが違和感がある……
もったいない…(^^ゞ
でも、もう一回見たいと感じた映画

2014/11/17
プロフィール

ヘビメタ小僧

Author:ヘビメタ小僧
ご訪問ありがとうございます。

音楽と読書で生きてます…って言うか…酒と煙草で生きてますって言うか…
酒と煙草と本と音楽は…一日も欠かさない、酔っ払いじじいでございます。

もう棺桶が段々近くなってきてるので…無理せずに…
と、頭のどこかで分かってますが…

へたくそなアコースティックギターとエレキベースを夜な夜なひっぱりだし…、老い先短いですが、臨終までにライブを1回くらいしたいと…。

ハードロックからヘビメタ、ジャズ、J-POP、その他雑食性で、深いのか浅いのか…よく分かりませんが…ランダムな音楽と、最近は映画の事も…記していきます。

★★ペッタンコしてる動画は基本的にライブのみにこだわってます!

最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる