スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIMI HENDRIXのおまけ

有名な曲などのカバーは数限りなくありますが……
『そっくりさん』もありますね、これは『カバー』とは、ちょっと違いますね…

…で、ネットで見ていると…
多いのは、ビートルズ!圧倒的に多いです!

で、こんなのを見つけました(^O^)/



ジミ・ヘンドリックスは左利きですが、右用のギターを使ってました…
この方は、左用のギターをわざわざ使って(^^♪見た目のイメージを…

楽しいライブ動画ですね!

2016/6/27
スポンサーサイト

Jimi Hendrix

このギタリストほど有名で影響力の大きい人はいないでしょう…
様々なギタリストの人気投票で必ず名前が出るし、特にギタリストには好きな人も多いです……

彼の曲はカバーも実に多い中で『Little Wing』も多く……
私もいつしか、この曲で遊びたくなってます。
特にコード進行が変わってる訳でもなく、ボーカルのメロディーも珍しい感じはなく……
ただソロの部分になると、それぞれの人にイメージを喚起する何かがあるようです。

で、様々なミュージシャンのカバーを……これはオリジナルです


Jeff Beck

好き嫌いは別に、、、らしい演奏ですね

The Corrs- Little Wing

こういう全く雰囲気の違う演奏も良いですね~

Skid Row - Little Wing (Official Video)

かなり熱い演奏で、カバーなのに…Official Videoまで製作してる……好きです

Eric Clapton & Sheryl Crow -- Little Wing (Hendrix)

さすがクラプトン、大物になると豪華な演奏です

PSYCHEDELIX & STEVIE SALAS  LITTLE WING

カバーも好きなチャ―とスティーブ・サラスの…

Acoustic Chapman Stick

スティックでの演奏は、ちょっとクラシック風にもスパニッシュ風にも聞こえますね

仲井戸麗市

これは歌詞を訳しているので…

Gil Evans Centennial Celebration

これはジャズの……

2016/6/25

見た映画【The rose】……そして…

私の音楽のルーツ……の事を先日書いて……
Janis Joplinです。

…で、1970年10月に27歳で亡くなった彼女の伝記映画…という『The rose』
やはり歌手のベッド・ミドラーが主演して1979年公開です。

当時、音楽ファンには、それなりに話題になり賛否両論でした。
私は『見たいような…見たくないような』…で見てなかったけど……



最初はガッカリ!……
ジャニスの伝記小説も読んでいるので…違うよ~!何が伝記映画だ!(-_-メ)
顔も違いすぎる!
見なきゃよかった!イメージが壊れる!

……と、思ってましたが…
気まぐれで感情の幅が大きく、人間関係の不器用さ、マネージャーとのトラブル、ツアーの厳しさ、故郷に帰った時の反応、酒と男性関係など、小説や雑誌記事などの内容とは違っているものの、それなりに描かれていて、伝記映画と考えず、当時の某有名歌手の映画ととらえれば良いと思いましたね。

ベッド・ミドラーは、彼女自身が歌手であるため、随分と考えて歌い、演じたと思います。
まるまる似せてはいませんが、細かい動きや、歌い方を意識してるなと感じましたね。

こちらは、ホントのジャニス
1970年ですから…亡くなる年のTV出演


随分と動画は見ましたが……このドイツのフランクフルトのライブが、元気そうだし、客席から聴衆を呼んだり……楽しそうで良いです。


当時は、容姿は○○、実力はジャニス……なんて言われてたけど……
インタビューの素顔もかなり可愛い!
こんな良い顔の彼女も珍しいです\(~o~)/
Janis Joplinは永遠の恋人……ですね。

2016/6/20

最近、聴いたアルバム…

当ブログのお約束…(自分で決めてるだけ(^^ゞ)……のライブ動画に気に入ったのがなくて…
最近聞いたアルバムの列挙…で、恐縮です…

1 FUNK MIX 80's VOLUME 1
2 Funk-Jazz-Rock-Groove-Music-Part Four
3 Jazz Funk and Funk Music Funk Jazz Music Instrumental with Funk Bass
4 Jazz Funk Beats-Compilation n1
5 Miroslav Vitous, Steve Marcus, Sonny Sharrock, Daniel Humair- Green Line (Complete Album)
6 Loudness-Hurricane Eyes 1987
7 Loudness-Soldier Of Fortune 1989
8 Loudness-Thunder in the East FULL ALBUM 1985
9 Weather Report-Sweetnighter 1973
10 CHAKA KHAN Chaka album
11 Billy Cobham-Magic
12 Dream Theater 2016The Astonishing

順不動ですが……
1~4は演奏者も?有名?無名?の……ベスト・ヒット集みたいなアルバムですが…
!けど、結構スゴイ!フレーズ満載!

6~8は、まとめて聞いて……音作りが……好みではない…(-_-メ)
もっと低音を活かした厚みのある音が……これは演奏に対してではなく…音楽製作に対して…

12は……やっとドラムスが交替したサウンドがまとまってきた…かな…
あきらかにマーク・ポートノイがドラムスの時と違う方向が出てきていて興味深い!…

9が一番!刺激的でした!
うん!ミロスラフ・ビトウスのベースが好きです!
ウェザー・リポートとのベースと言えば…ジャコ・バストリアスで…彼も大好きですが……
彼のべースもグッド…革新的な音の求道者!

酔った勢いの支離滅裂!失礼致しました!

2016/6/16

……なんとなく……良いです……

布袋、中村達也、TOKIE…の組み合わせ……
ファン限定の……だそうですが…布袋の?



布袋のカッティングにら対するこだわり!は……うむ!良いです!
TOKIEちゃんは……そつなく何でもこなしますね~…何か個性が欲しいですが……カワイイけどね……

やっぱ中村達也の『熱さ』はサイコー!です!
この言葉は彼の為にあるよう……



この布袋の弾いてるジャズマスター(ジャガー?)タイプのギター……彼が弾いてるのは、あまり見かけないけど……
(元々、最近は使ってる人が少ないけど…)
このギターの特徴を生かした弾き方・音作り…さすが!
全体的にスウィートな音色でコードで弾いても弦一本一本の音がしっかり聞こえてくる……

しかし、この三人の組み合わせは、単発の組み合わせだよな~

2016/6/7
プロフィール

ヘビメタ小僧

Author:ヘビメタ小僧
ご訪問ありがとうございます。

音楽と読書で生きてます…って言うか…酒と煙草で生きてますって言うか…
酒と煙草と本と音楽は…一日も欠かさない、酔っ払いじじいでございます。

もう棺桶が段々近くなってきてるので…無理せずに…
と、頭のどこかで分かってますが…

へたくそなアコースティックギターとエレキベースを夜な夜なひっぱりだし…、老い先短いですが、臨終までにライブを1回くらいしたいと…。

ハードロックからヘビメタ、ジャズ、J-POP、その他雑食性で、深いのか浅いのか…よく分かりませんが…ランダムな音楽と、最近は映画の事も…記していきます。

★★ペッタンコしてる動画は基本的にライブのみにこだわってます!

最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。